就職/転職エージェント情報サイト

アパレル業界の面接対策,ヘアバンドなどのヘアアクセサリーについて

JOB COMPANY
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
JOB COMPANY
JOB COMPANY編集部。人材紹介会社と一緒に仕事をする中で得た知見を元に求職者に役立つ情報を提供します。また、就職支援サービスを運営する人材紹介会社を実際に取材した上で、生の声を届けられるように心がけています。中の人はUSE COMPANY LLCの「SOMEYA」です。

アパレル業界の面接に行くとき「ヘアバンドなどのヘアアクセサリーはOKなのか?」迷いますよね。

結論から書くと,清潔感があってブランドイメージに合っていれば大丈夫です。

ここではアパレル業界の面接対策として,ヘアバンドなどのヘアアクセサリーについて解説します。

ヘアバンドなどのヘアアクセサリーの使い方

面接の基本は「清潔感」です。初対面の人同士が会うとき,人は相手の情報のほとんどを視覚から得ます(メラビアンの法則)。そのため,清潔感のある見た目をすることが重要なのです。

ヘアバンド,シュシュ,バンダナなどのヘアアクセサリーは清潔感を踏まえた上で,そのブランドイメージに合っていれば使いましょう。ただし,違和感を覚えたら外した方が無難です。

面接にふさわしいコーディネートをしてアパレルの面接に臨みましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
JOB COMPANY
JOB COMPANY編集部。人材紹介会社と一緒に仕事をする中で得た知見を元に求職者に役立つ情報を提供します。また、就職支援サービスを運営する人材紹介会社を実際に取材した上で、生の声を届けられるように心がけています。中の人はUSE COMPANY LLCの「SOMEYA」です。

Copyright© JOB COMPANY , 2018 All Rights Reserved.