就職/転職エージェント情報サイト

介護職の履歴書「入職」と「入社」の使い分け

JOB COMPANY
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
JOB COMPANY
JOB COMPANY編集部。人材紹介会社と一緒に仕事をする中で得た知見を元に求職者に役立つ情報を提供します。また、就職支援サービスを運営する人材紹介会社を実際に取材した上で、生の声を届けられるように心がけています。中の人はUSE COMPANY LLCの「SOMEYA」です。

介護職の履歴書の職歴を書くとき、「入職」と「入社」どちらにすれば良いか悩みませんか?

ここでは介護職の履歴書の職歴を書く上での「入職」と「入社」の使い分け方について解説します。すぐに覚えられるので力を抜いていきましょう。

入職:社団法人やNPO法人に勤めたとき

「社団法人」や「NPO法人」に勤めたときは、「入職」「退職」と書きます。

履歴書の書き方の例

20XX年X月 社団法人◯◯ 入職

20XX年X月 一身上の都合より退職

入社:企業に勤めたとき

一方、自分が勤めた場所が企業の場合は、「入社」「退社」と書きます。

企業とは、「株式会社」「有限会社」「合同会社」などです。

履歴書の書き方の例

20XX年X月 ◯◯株式会社 入社

20XX年X月 一身上の都合より退社

この記事を書いている人 - WRITER -
JOB COMPANY
JOB COMPANY編集部。人材紹介会社と一緒に仕事をする中で得た知見を元に求職者に役立つ情報を提供します。また、就職支援サービスを運営する人材紹介会社を実際に取材した上で、生の声を届けられるように心がけています。中の人はUSE COMPANY LLCの「SOMEYA」です。

Copyright© JOB COMPANY , 2018 All Rights Reserved.