アパレル業界の履歴書は手書きとパソコンのどちらが良いか

アパレル転職サイト

アパレル業界に転職するための履歴書は手書きで書くのが良いのか,それともパソコンで書くのが良いのか悩みませんか?

正解はどちらでもかまいません(指定がある場合は別です)。

ここではアパレル業界の履歴書の「手書き」と「パソコン」について解説します。

履歴書の手書きについて

メリット

  • 個性が出やすい
  • 人柄を判断するときの材料になる

履歴書を手書きで書くと,「その人」の個性が出やすくなります。ただし,いくら個性だからといって「カラフルなペンで書く」などは認められません。

また,ごく一部の企業では,今も「手書きの履歴書じゃなければいけない」ところもあります。そのときは,良くも悪くも「文字」で人柄が判断されます。

デメリット

  • 文字によっては読みにくい場合がある
  • 時間がかかる

手書きのデメリットは「読みにくい」ことです。現在の私たちはパソコンで書かれた文字に慣れているため,人によっては手書きの文字は読みにくいことがあります。

また,パソコンで書くときと比べて時間がかかるのもデメリットになります。修正時もはじめからやり直す必要があるので注意しましょう。

手書きで履歴書を作るときのポイント

  • 黒のボールペンで書く
  • 丁寧に書く

手書きで履歴書を書くときは黒のボールペンで書きましょう。

また,字がキレイである必要はありませんが(極端に字が汚い場合は例外です),「丁寧に書くこと」が大切です。

履歴書のパソコン書きについて

メリット

  • 文字が読みやすい
  • 時間がかからない

パソコンで履歴書を作るメリットは,誰が読んでも文字が読みやすい点です。

また,人によってはパソコンで作った方が早くできます。修正時のやり直しも手書きとは比べ物になりません。

デメリット

  • 人柄が分かりにくい
  • 一部の企業によってはパソコン書き不可

一方,パソコンで履歴書を作るデメリットに均一になりやすい点があげられます。

そして,ごく一部の企業では,いまだに「パソコン書きの履歴書」がNGである場合もあるので注意が必要です。もっともアパレル業界では「パソコン書きNG」はほとんどありません。

事務職などではパソコンスキルの証明もできるので,パソコンで書くのも良いでしょう。

パソコンで履歴書を作るときのポイント

  • パソコン書きで良いかを確認(重要)
  • プリントアウトする環境を確認

一応,選考先にはパソコン書きで良いかを確認しておくと良いでしょう。分からない場合は,インターネットで評判を調べておくのもおすすめです。

スマホやパソコンで作った履歴書はそのままでは使えません。自宅のプリンタやコンビニなどでプリントアウトする方法も確保しておきましょう。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「貴園」と「貴社」の使い分け

  2. 2

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「入社」と「入職」の使い分け

  3. 3

    保育士・幼稚園教諭の履歴書の書き方「得意な科目(分野)」

新着記事 オススメ
  1. 『キャリアロジック』「ポジショニング戦略」と「競争優位の戦略」の2つの戦略を使おう

  2. 退職時は「業務引き継ぎ」を大切にしよう

  3. 将来性のある仕事とは何か?具体的な業界や仕事,注意点について解説!

  4. 「業界地図」会社四季報と日経を徹底比較【2022年版】

  5. 『就職四季報』総合版・優良企業版・女子版,自分はどれを買うべきかわかる完全まとめ 【2022年版】

  6. 『マイナビ転職2023 転職者のための自己分析』7つのステップですぐに役立つ

  1. ハローワークと就職/転職エージェントの違いは?メリットやデメリットについても解説します

  2. 新卒向け就職エージェントと面談するときの服装は私服でOK(スーツの必要なし)

  3. ハローワーク・ジョブカフェ・サポステなどの公的サービスとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの民間就職支援サービスの違い

  4. リクルートエージェント・doda・パソナ・マイナビなどの転職エージェントとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの若年層向け就職エージェントの違い

  5. 【徹底比較】ウズカレ・ProEnginner・GEEKJOB・ネットビジョンアカデミー・0円スクールなど,未経験からITエンジニアになれる就職支援サービスを比べてみました

  6. ウズウズカレッジCCNAコース(インフラエンジニア向け)の特徴,料金,利用の流れなど徹底解説

TOP