アパレル業界の面接対策,バッグやリュックなど鞄(カバン)について

アパレル転職サイト

アパレル業界の面接に行くとき「鞄(バッグ)はどうしようか?」迷いますよね。

結論から書くと,A4書類を折らずに入れられる鞄が推奨されます。

ここではアパレル業界の面接対策として,鞄について解説します。

手ぶらはNG

まず,大前提として採用面接に行くのに手ぶらはNGです。

特に男性の場合は,荷物が少ないということで手ぶらで行ける人もいるかもしれませんが,面接する企業から会社案内などのパンフレットなどをもらうこともあります。

そのため,必ず鞄は持っていくようにしましょう(筆記用具も忘れずに)。

リクルートカバンを使うときは注意

面接に行くとき,リクルートカバンを使う人もいると思います。

スーツで面接をするときは問題ありません。

しかし,私服面接時にリクルートカバンはバランスが悪くなってしまいます。アパレル業界では「見た目のセンス」も重要視されるので,私服にリクルートカバンを合わせないように注意しましょう。

もちろん清潔感のない汚いバッグは論外です。清潔感のあるきれいなバッグを使いましょう。

ショルダーバッグ,クラッチバッグ,リュックは使わない

反対にカジュアル過ぎるショルダーバッグ,クラッチバッグ,リュックなども控えましょう。

「私服面接」といっても,遊びにいく場所ではありません。あくまで「面接」なので,TPOに合わせた格好をすることが求められます。

また,ハイブランドのバッグ(ブランドロゴが大きく入っているなど一目で分かるもの)も「生活の派手さ」を不安に感じさせてしまうため控えましょう。

採用面接時の鞄(カバン)の選び方

色:黒など落ち着いた色を選ぶ

鞄の色は,黒色,グレーなど落ち着いたものを選びましょう。

赤色など派手なものは控えます。

大きさ:A4書類が入るものを選ぶ

鞄を選ぶときの肝になるのが「大きさ」です。A4書類(普通のコピー用紙のサイズ)を折らずに入れられる大きさのものを選びましょう。

通常,ビジネスバッグを選ぶとこの大きさになっています。

口:きちんと閉まるものを選ぶ

大切な書類が落ちてしまって情報漏洩があっては大変です。鞄の口はチャックなどきちんと閉まるタイプのものを選びましょう。

底:床に置いて自立できるものを選ぶ

採用面接時は,鞄を足元に置きます。このとき鞄が横に倒れたり,何かにもたれかかってしまうと見栄えが悪くなります。

自立できるもの(底の幅があるもの)を選びましょう。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「貴園」と「貴社」の使い分け

  2. 2

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「入社」と「入職」の使い分け

  3. 3

    保育士・幼稚園教諭の履歴書の書き方「得意な科目(分野)」

新着記事 オススメ
  1. 『キャリアロジック』「ポジショニング戦略」と「競争優位の戦略」の2つの戦略を使おう

  2. 退職時は「業務引き継ぎ」を大切にしよう

  3. 将来性のある仕事とは何か?具体的な業界や仕事,注意点について解説!

  4. 「業界地図」会社四季報と日経を徹底比較【2022年版】

  5. 『就職四季報』総合版・優良企業版・女子版,自分はどれを買うべきかわかる完全まとめ 【2022年版】

  6. 『マイナビ転職2023 転職者のための自己分析』7つのステップですぐに役立つ

  1. ハローワークと就職/転職エージェントの違いは?メリットやデメリットについても解説します

  2. 新卒向け就職エージェントと面談するときの服装は私服でOK(スーツの必要なし)

  3. ハローワーク・ジョブカフェ・サポステなどの公的サービスとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの民間就職支援サービスの違い

  4. リクルートエージェント・doda・パソナ・マイナビなどの転職エージェントとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの若年層向け就職エージェントの違い

  5. 【徹底比較】ウズカレ・ProEnginner・GEEKJOB・ネットビジョンアカデミー・0円スクールなど,未経験からITエンジニアになれる就職支援サービスを比べてみました

  6. ウズウズカレッジCCNAコース(インフラエンジニア向け)の特徴,料金,利用の流れなど徹底解説

TOP