保育士・幼稚園教諭の履歴書の書き方「本人希望欄」

保育士の転職

保育士・幼稚園教諭の履歴書を書くとき,「本人希望欄」に何を書けばよいか分からないという方は多いと思います。どのくらいの希望を書けばよいか迷ってしまいますよね。

ここでは保育士・幼稚園教諭の履歴書の「本人希望欄」の書き方について解説します。

「本人希望欄」の基本マナー

本人希望欄は,原則「貴園(貴社)規定でお願いします」と記入します。

つまり,こちらからは希望を出さずに相手の条件に従うという意味です。

何も希望しない場合でも空欄にせず,必ず上記のように記載しましょう。

家庭の事情など,どうしても妥協できない条件(帰宅時間など)がある場合は,「本人希望欄」に記載します。そのときも,スペースの8割程度に収まるように気をつけましょう。

「連絡のつかない時間帯」について書いておこう

本人希望欄には「連絡のつかない時間帯」について書いておきましょう。

相手が電話をする時間を作ってくれたにもかかわらず,何度も電話に出られないのは失礼にあたります。あらかじめ電話に出られない時間を伝えることでスムーズなやりとりが可能になります。

本人希望欄の記入例

現在在職中のため,下記時間帯は電話に出ることができません。

月曜日〜金曜日:9〜18時

希望条件の書き方

保育士・幼稚園教諭の場合,一般企業と異なり「職種」での希望はないと思います。あらかじめ伝える必要がある場合は,次のように記載します。

勤務時間

勤務場所や時間の希望を多く出すと,採用の確率は低くなってしまいます。なぜなら,相手は「人材が不足しているため」に求人を出しているからです。

希望をするときは広めに条件を伝え,面接のときに詳しい話をしましょう。

本人希望欄の記入例

勤務時間:家庭の事情で難しいため,◯時までの勤務を希望致します。

入社希望日

現在,正社員やパートで仕事をしている場合は,入園(入社)日を確認しておきましょう。

一般的に1ヶ月以上先になってしまうと,相手は採用を見送ることが多くなります。できるだけすぐに戦力になれることをアピールすることが大切です。

本人希望欄の記入例

入園(入社)希望日:◯月◯日より勤務可能

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「貴園」と「貴社」の使い分け

  2. 2

    保育士・幼稚園教諭の履歴書「入社」と「入職」の使い分け

  3. 3

    保育士・幼稚園教諭の履歴書の書き方「免許・資格」

新着記事 オススメ
  1. 内定がない自分はやばいのか? 22卒の就職活動の現状とアドバイス

  2. 人材紹介会社(就職/転職エージェント)を使うと採用難易度が上がる?噂の真相も含めて徹底解説!

  3. 人材業界の営業職の仕事内容について,一日のスケジュール・やりがい・大変なことまで解説

  4. 就職/転職エージェントは嘘つき?人材紹介会社の本音や闇の部分を現役カウンセラーが暴露します

  5. 人材業界に向いている人・必要なスキル・年齢・資格・キャリアプランを解説

  6. 就職/転職エージェントに年収交渉はしてもらえる?フリーターから年収800万円になった実例

  1. ハローワークと就職/転職エージェントの違いは?メリットやデメリットについても解説します

  2. 新卒向け就職エージェントと面談するときの服装は私服でOK(スーツの必要なし)

  3. ハローワーク・ジョブカフェ・サポステなどの公的サービスとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの民間就職支援サービスの違い

  4. リクルートエージェント・doda・パソナ・マイナビなどの転職エージェントとハタラクティブ・就職Shop・ジェイックなどの若年層向け就職エージェントの違い

  5. 【徹底比較】ウズカレ・ProEnginner・GEEKJOB・ネットビジョンアカデミー・0円スクールなど,未経験からITエンジニアになれる就職支援サービスを比べてみました

  6. ウズウズカレッジCCNAコース(インフラエンジニア向け)の特徴,料金,利用の流れなど徹底解説

TOP